日時 2000年11月23日

サークル名を「Adelante」に変更して初めてのコンサートでした。事前にコンサートの案内もあまりできなかったので観客はほとんどなく、内輪のコンサートになりました。スペース的にはちょうど良かったのですが、響きがない分音響には不満が残りました。DATが突然故障したり、カメラで撮った集合写真がダメなってしまうハプニングがありましたが、全員で楽しめるコンサートになったので良かったと思います。終演後の打上げも盛り上がりました。

ヴァイオリン&ピアノ
  P.I.チャイコフスキー/なつかしい土地の思い出Op.42 第3曲「メロディ」
ピアノ独奏
  F.F.ショパン/前奏曲イ長調Op.28-7
  F.ショパン/ポロネーズト短調
  J.S.バッハ/アンナ=マグダレーナ=バッハの音楽帳第2巻より
          ポロネーズト短調BWV ANH125
ヴァイオリン&チェロ&ピアノ 〜ペガサストリオ〜
  G.マリー/金婚式
サックス&ピアノ
  日向敏文/ひだまりの詩
ピアノ独奏
  S.ジョプリン/ザ・ラグライム・ダンス
  W.H.クレル/ミシシッピ・ラグ
ピアノ独奏
  F.F.ショパン/アンダンテスピアナートと華麗なる大ポロネーズ変ホ長調Op.22
ピアノ独奏
  F.F.ショパン/ワルツ第3番イ短調Op.34-2
ピアノ独奏
  M.クレメンティ/ワルツ「ごきげんいかが?とても元気よありがとう」Op.39-4
  W.A.モーツァルト/ピアノソナタ第15番K.545第2楽章
ピアノ三重連弾
  F.X.シャルヴェンカ(F.キルヒナー編曲)/6手連弾によるポーランド舞曲Op.3-1
ヴァイオリン&ピアノ
  H.エックレス/ヴァイオリンソナタト短調
ピアノ独奏
  F.F.ショパン/練習曲へ短調Op.10-9
  F.F.ショパン/練習曲変イ長調Op.10-10
ピアノ独奏
  C.A.ドビュッシー/叙情的散文より「夕暮れ」
  C.A.ドビュッシー/3つのビリティスの歌より「パンの笛」
  C.A.ドビュッシー/忘れられた小歌より「木馬」
ヴァイオリン&ピアノ
  S.V.ラフマニノフ/ヴォカリーズOp.34-14